吉根空襲74周年

74年前のきょう、吉根で空襲がありました。アメリカ軍が吉根の3ヶ所に焼夷弾を投下し、人への被害はなかったものの、下江で5戸、釜ヶ洞で1戸が全焼、畑・山林等が罹災しました。庄内川対岸の鳥居松工廠(名古屋陸軍造兵廠鳥居松製造所、現在の王子製紙株式会社春日井工場)が、爆撃の目標だったのであろうと語り伝えられています。

空襲については、以下をご覧ください。

写真説明:下江の集落を北から見る。1985年5月、犬塚康博氏(名古屋考古学研究所)撮影・提供。

世話人会

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする