【紹介】「35年前の東谷山山頂遺跡レポート」

35年前の東谷山山頂遺跡レポート

犬塚康博氏の「志段味の遺跡レポート」が、ウェブサイト「考古学の風景」で公開されました。1983年に発見された瀬戸市・東谷山山頂遺跡についての、土器の実測図も掲載された初出文献の一つです。これまでこのレポートを見る機会は、たいへん限られてきました。必見です。

世話人会

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする